シリーズ過剰発現・第6回「異数体の解析」

過剰発現のもう一つの方法として、異数体の解析があります。染色体数が通常の染色体セット数とは異なっている状態を異数性(Aneuploidy)と言います。例えば、ヒトの染色体数は46(常染色体 22本 x2セット +2本の性 … 続きを読む シリーズ過剰発現・第6回「異数体の解析」