トップページ

論文FigureづくりのTips

  • パワーポイントで作ったFigureは通常受け入れてもらえない。その場合、「プリント→PDFとして保存」し、PhotoshopかIllustratorで開き、PDFとして保存する。
  • 解像度が指定されたTIFFやJPEGファイルが要求されるのであれば、Photoshopで解像度を変え、サイズを変えて保存する。
  • そうでなければ、Illustratorで加工しPDFで保存する。この方がvector画として保存されるため、出来上がりがずっときれい、かつファイルサイズも小さい。ただし、複雑なグラフは表示がおかしくなることがある。