トップページ

pTOWug2-836: gTOW6000に用いたプラスミドベクター

  • いわゆる2ミクロンベースのマルチコピープラスミドベクターです。
  • ウラシルで選択を書けた場合には、細胞あたり30コピー程度、ロイシンで選択を書けた場合には、150コピー程度になります。

pTOWug2-836の物理地図

pTOWug2-836.jpg
 

pTOWug2-836のターゲット遺伝子クローニング領域

pTOWug2-836_cloning.png
 
  • Up_primerとDown_primerは、遺伝子クローニングに用いたプライマーのタグ配列
  • OSBI0870とOSBI0873は、インサート確認のためのPCR用プライマー

pTOWug2-836の塩基配列ファイル (ApEフォーマット, テキストファイルとしても開けます。)

 

Last-modified: 2011-06-29 (水) 21:27:20 (4019d)